木質ペレットとは

木質ペレットは間伐材や端材などを細かく砕き、乾燥、圧縮させた直径6~10㎜、長さ10~20㎜くらいの小粒状の固形燃料です。
木材に含まれるリグニンという成分が熱と圧力で固まるため、接着剤などは使わず、全て木材のみで作られています。そのため木質ペレットの成分は木材と変わりなく、燃やしてもダイオキシンなどの有害物質を出す心配はありません。



燃料コストの比較